オ-バ-ブラッシング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!受付の松井です(^^)

 

毎日、毎日、暑くて

あっという間に夏バテしてしまいそうです;;

すごく良いお天気なので

このお日様逃すまいと、布団を干し、シ-ツを洗い

気付けば汗だく・・・私だけではないはずです・・・(笑)

 

 

 

さて、今日はオ-バ-ブラッシングについてです。

 

オーバーブラッシングとは

力を入れて、硬めのブラシでゴシゴシ磨くことです。

時間をかけて磨くことではありません。

 

硬い歯ブラシで力をかけて歯磨きをしていると、

歯の表面のエナメル質が削れてしまったり

歯茎が下がってしまうこともあり

場合によっては知覚過敏を引き起こすこともあり、

良いこととは言えません(><)

 

出来れば、

・歯ブラシは、”ふつう~やや柔らかめ”を使用し、

 歯ブラシがすぐ広がらないかチェックする

・持ち方は鉛筆持ちにし、一本ずつ丁寧に優しく磨く。

 

大切な歯(エナメル質)や歯茎に傷をつけないことが大事になります。

「どんなハブラシを使ったら良いか分からないな~」

歯ブラシでお困りの方は、お気軽にお尋ねください

  • ページの先頭へ戻る